プロフィール

当メディアへようこそお越しくださいました。どうぞごゆっくり(^^)/

結婚を機に田舎へ移住

初めまして。田舎で暮らすあゆむくんパパです。

小、中、高、大と卓球を続け、さあ実業団へ!というところで、不景気に襲われ断念。そして会社に就職しました。就職説明会で案内された会社の女の子が可愛かったので、何の会社かわからないまま入社。そのまま12年間働きました。朝8時半から翌朝3時まで。仕事が終わり、制服を脱いで、風呂に入り、制服を着て寝る。横になると寝過ごしてしまう為、体育座りで寝てました。

僕はこの会社しか経験した事が無かったので、当たり前だと思っていましたが、今考えると普通じゃないですね。そして結婚を機に会社を辞める決意をしました。

しかし、さすがに12年働いた会社を辞めるには勇気が入りました。

仕事を辞める勇気が欲しい方はこちらをご覧ください。

地方に移住を考えている人の不安を解消します!仕事を辞める勇気
地方に移住を考えている人の不安を解消します。今回は「仕事を辞める勇気」について私の体験をもとに話していきたいと思います。仕事を辞められない理由地方に移住を考えている人の中には、今の仕事を辞められないと思ってる人がいます。その理由は自分がいなければ仕事が回らない自分を頼りにしている人がいる部下を裏切る事は出来ない会社に期待されている給料が良い         続きを読む→

無職!プロポーズをする

結婚して下さい。そう伝えたとき僕は無職でした( ;∀;)
嫁も、OKした後に会社を辞めて無職になりました(*´▽`*)

そして僕の実家にお世話になりました。僕の実家はどういうところかというと、
唯一ある店がコンビニ1軒、車で15分の山奥です。

普通の女性は来ませんよね。それでも来てくれた嫁に感謝です。

現在の活動

今現在の私は、以前の過酷な業務の反動で、とにかくやりたい事だけやって暮らしています。

もともと好きだった高橋歩さんのように生きたいと思いました。

大人が真剣に遊べばそれが仕事になる by高橋歩

 
とにかく今は遊んでいます。
 

豊前山国六助太鼓

 
地域おこしとして豊前山国六助太鼓という和太鼓チームを作り活動しています。
 
 

山国神楽社

山国神楽社

 
山国神楽社という伝統芸能も行ってます。

現在は現業農家をやってます

そして、ピーマン、米、牛の繁殖を行いながら、市の職員として働く兼業農家です。

市の職員になったのは成り行きです。お願いされたので入りました。

田舎の時代がやってくる

僕はこれから田舎の時代がくると確信しています。
あきらかに現代社会は生きにくく、窮屈になってます。しかも現在はネットがあればどこでも仕事が出来る時代、都会にこだわる理由がありません。田舎でも十分やっていけます。僕は都会暮らしも経験してるので、どちらの良さも知っていますが、1度田舎で暮らすともう2度と都会では暮らしたくありません。

田舎の時代がやってくる!
子牛が産まれました(#^.^#)正直、僕は田舎よりも都会の方が不便だと思うくらいの田舎派なので、意見が偏ってしまうのですが、何故みんな地元を離れて都会に行ってしまうのか、不思議でしょうがないです。先日、マナブさんがこんなツイートを行いました。おはようバンコク🌞働き方のニュースです。🔽“地方に転職したい” 都市部の若者に意識広がる コロナ影         続きを読む→

田舎の良さをもっと知ってもらう為の情報発信ツールとしてブログを書いています。
田舎の良さを知ってもらい、移住者を増やし、もっと田舎を、この町を盛り上げていきたいのです。

お金も稼ぎます。そして会社を立ち上げ田舎に雇用の場を作っていきます。それが今の僕の野望です。

田舎暮らしをしたい方、地域移住を考えている人に少しでも田舎の良さを伝えられたらと思います。

最後まで見て頂きありがとうございます。

Twitterのフォローおねがいします。

こちらも押してくれると僕は喜びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村