ブログを書くときに役立つアプリ

ブログを書く基本の流れ

①テーマを決める

なんでいつもテーマを決めてないの?早く決めないとまたママに怒られるよ!

タイトルを考える

そんなに悩むならこれを見て考えたら?

これだけ!ブログのタイトルのつけ方【初心者ブロガー向け】|Bank Academy
元銀行員ブロガーの亮平です。 今回は、ブログのタイトルのつけ方について。 「タイトルをどうしようか、いつも悩む…」
ネットで調べる

頑張れ頑張れ!検索検索!

記事を書く

テレビを見なくていから手を動かして

記事の完成

投稿する前にちゃんと見直すんだよ。

こんな感じでブログを書いています。最初からテーマを決めて、かっこいいタイトルを考えていて、事前に下調べを行い、集中して書けばスムーズに事が運ぶのですが、そうはいきませんよね。人間だもの。

僕と遊ぶ時間も作ってね!

という訳で、愛する息子と遊ぶ時間を増やすために、ブログを早く書く方法を考えてみます。そこで思いついたのは、暇な時にブログを作る!です。

何故、当たり前な事を自信満々に言ってるんだろう・・

暇な時と言っても人生の暇な時じゃないですよ。例えば通勤時間とか、トイレの中とか、隙間時間がありますよね。そんな時にブログの下準備をすればいいんです。

頭の中で考えるのかな?みんなやってるよね?

そう!頭の中で考えるんですが、それを書き出してくれる凄いのがあたのです。

さすがに頭の中で考えている事は、文字にしてくれないので、声に出さないといけませんが、このアプリがとても役に立ってます。

音声文字変換&音検知通知 - Google Play のアプリ
音声文字変換の名称が「音声文字変換&音検知通知」に変わりました。音声文字変換&音検知通知は、毎日の会話や周辺の音を認識しやすくし、聴覚障がいを持つ方や難聴の方を支援するアプリです。このアプリには Android スマートフォンのみを必要とします。 このアプリは、Google の最新の自動音声認識および音検知テクノロジ         続きを読む→

今まで文字起こしは、精度が低く、誤字も多くて使えないイメージを持って使った事はなかったのですが、使ってみてビックリしました。とにかく変換が早く、発した言葉が文字になっていくのはとても面白いです。

1人でぶつぶつ言ってたらアブナイ奴と思われそうだね

うーん、なるべく1人の時に使った方がいいかもしれません。でも小声でも結構声を拾ってくれるのでそんなに心配する事はないと思っています。僕は通勤の車の中でブログを作っています。運転する前にアプリを開いて助手席に置いておくだけです。そして後は1人作戦会議です。途中で歌の歌詞になってる時もありますが、ブログは手紙を書くようなものです。ネットの中のあなたに向けて語りかければいいのです。

例えば、ふと疑問に思った事を声に出すだけでいいんです。僕は田舎についてのブログを書く事が多いので、田舎にどうやったら人が集まるのか?という質問を自分にぶつけて、それに答えていくだけです。そうやって自問自答をしていけば、目的地に到着した時にはあら不思議、ブログが出来てるじゃありませんか!後は記事を見返して、その記事の裏付けをすれば完成です。

ほんとにそんな簡単にできるの?

完璧なブログになってなくても、ブログの種は撒かれています。なのでその独り言の中から、これだ!と思うものを引っ張りだして育てていけばいいのです。

しかもこのアプリはブログだけじゃなく、会議や、対談などでも役に立つのでインストールして損はないと思います。

是非使ってみて下さい。きっとブログを書くのに役立つと思います。

こちらを押してくれると僕が喜びます(^^♪
独り言
スポンサーリンク
YAMAKUNILIFE