コロナ運動公園の名前の由来について

今では大きな声では言えなくなってしまいましたが、この町にはコロナ運動公園という場所があります。

これがコロナ運動公園です。陸上競技場、野球場、体育館、テニスコートがあります。

この中でも、コロナ体育館は想い出深い場所です。

中学3年間、毎日この体育館で部活の練習を行っていました。卓球部専用の体育間で、今思うとかなり恵まれた環境で練習が出来ていたんだなと思います。

コロナ体育館の中

コロナ体育館と名付けられたその理由

今となっては新型コロナウイルスのクソッタレのせいで、名前の変更を余儀なくされたコロナ体育館ですが、当初の名前にはこんな由来があるのです。

山国町のとなりの町にサニーホールという建物があります。

 

こちらがサニーホールです。まだ中津市として合併する前に建てられています。

サニーと聞いて何を思い浮かべますか?僕はまず太陽を思い浮かべたのですが、サニーといえばこちら

当時大人気だった日産サニーです。

耶馬渓がサニーなら、こっちはコロナだ!

これも当時流行ったトヨタのコロナです。

そうコロナ体育館の名前の由来はここからきているのです。

きっと山国町と耶馬渓町はお互いライバルとして切磋琢磨していたのでしょう。

サニーもコロナもどちらも太陽に関係するものであり、日産かトヨタかという時代を象徴した名前だと思います。

うーんセンスいいね!

コロナからやまくにスポーツパークへ

慣れ親しんだコロナですが、新型コロナウイルスのクソッタレのせいで、風評被害が多く、改名せざる得なくなりました。新型か何かしらないが、先にコロナを名乗ってたのはこっちだからお前が名前を変えろと言いたくなります。

怒りはこれくらいでおさえて

新しい名称はやまくにスポーツパークです。

なんともありきたりな名前ですが是非おぼえていただけると幸いです。

最後に・・・

コロナの名前の由来は僕が人から聞いた話なので、真実なのかどうかは正直わかりませんが、真実だったらこう思います。

遊び心あるなー