俺のP-MAN

田舎に帰ったら何故かみんなやりますよね

そう農業を!

正直に言うと俺は農業よりも

パソコン触ったりする方が向いてると思うんだけどなー

と思いつつも、最近はすっかり作業着が定着してきました。

休みの日でも作業着を着てしまうって

もう立派な農業人ですよね。

で、今作ってるのは、ピーマン!

前の職場で一緒に働いていた奴が

新規就農でピーマン作って年収が3倍になったそうで、

あいつに出来て俺に出来ない訳がない!

早速電話しました。

「余ったピーマンの苗おくれ」

そうしてピーマンの苗をGETし、しかも

植えつけとハウス建ても手伝ってくれました。

なんていい奴!

そして現在ピーマンを頑張って育ててる訳ですが

俺は山国生まれ田舎育ち

大自然とは大体友達

なんて事はなく、農業経験ゼロ。

唯一の救いは、親父が農業のプロ

しかし聞く気一切はありませんが

毎日、水をやって、観察して、声をかけて

成長した姿を写真にとって、

元同僚に、確認をしてもらうと

返ってくる返事はいつも

「うーん・・・」

どうなんだ?俺のピーマンは?

生きてるのか?死んでるのか?

ねえ!生きてるよね!

なんて感じで毎日楽しくピーマン作ってるんだけど

俺、実はピーマン嫌いなんだよね。苦いし!

でも自分で作ったのなら食えそうな気がしてきた。

美味しくなれ!俺のピーマンたちよ!

コメント